練馬法律事務所では安心価格で弁護士をご利用できます

練馬法律事務所では安心価格で弁護士をご利用できます

練馬法律事務所では、ご依頼いただく前に必ず弁護士費用を明示し、お客様に十分納得していただいたうえで契約するようにしております。相談当日にその場で契約するよう求めることは一切ありません。初めて弁護士に相談するというお客様も、安心して当法律事務所をご利用ください。当法律事務所の弁護士は、これまで多くのお客様からの多様な依頼に対応してきた経験と実績が豊富ですので、どのようなご依頼でも安心して任せていただけます。

  • 練馬で弁護士が遺産分割のご相談を承っております

    2018/10/26

    練馬で弁護士として様々な法律問題の解決に取り組んでいる当事務所では、遺産分割協議のサポートにも力を入れておりますので、問題が発生しやすい遺産分割をスムーズに進めたいとお考えでしたら、当事務所の弁護士までご相談ください。
  • 練馬の当事務所では弁護士が遺言のご相談を承っております

    2018/10/26

    練馬で弁護士として様々な法律問題の解決に取り組んでいる当事務所では、遺言書の作成にも対応しておりますので、正しく遺言をし、遺産相続のトラブルを防ぎたいとお考えでしたら、当事務所の弁護士まで一度お問い合わせください。
  • 練馬の当事務所では弁護士が遺留分のご相談を承っております

    2018/10/26

    練馬で弁護士として様々な法律問題の解決に取り組んでいる当事務所では、遺留分についてのご相談も承っておりますので、不当な遺言等で、遺留分の主張をしたいとお考えでしたら、当事務所の弁護士へご相談ください。
  • 練馬で弁護士が遺産相続のご相談を承っております

    2018/10/26

    練馬で弁護士として様々な法律問題の解決に取り組んでいる当事務所では、遺産相続に関する様々なお手続きやアドバイスを行っておりますので、遺産相続をスムーズに済ませたいとお考えでしたら、弁護士によるサポートもご活用ください。
  • 練馬の当事務所では弁護士が相続のご相談を承っております

    2018/10/26

    練馬で弁護士として様々な法律問題の解決に取り組んでいる当事務所では、相続トラブルを防ぐためのアドバイスもしておりますので、相続を問題なく行いたいとお考えでしたら、当事務所の弁護士まで気軽にお問い合わせください。

練馬法律事務所は依頼者への説明を大切にしています

法律問題や裁判所の手続は難しいという印象をもたれている方は多いと思います。たしかにそのとおりで、法律問題や法的手続は専門性が高く、だからこそ専門家であるわれわれ弁護士が必要とされるわけです。当事者の代理人となって活動する弁護士の役割は、単に自分が最善と思うとおりに事件処理を進めるということにとどまらず、法的には何が問題となっていて、どういう選択肢があり得るのか、どの選択肢が最善なのか、その点についての考えや見込みを依頼者に十分に説明し、まずは依頼者自身に置かれている状況についての理解を深めていただいたうえで、依頼者とともに考え、最後は依頼者に選択を委ねるということにあります。

当法律事務所は、法的状況や法的知識について依頼者の理解を得ることを第一に考え、そのためにできる限りの説明を尽くし、どのように対処していくかべきかを二人三脚で考えられるような弁護士事務所を目指しております。

法律に関する知識があまりない方にも丁寧にご説明し、最善の解決方法を提案させていただきます。

知識と経験が豊富な弁護士がお客様を強力にサポートしていきますので、法的問題でお悩みの方は、ぜひ当事務所にお気軽にお問い合わせください。

ACCESS

練馬駅からほど近い当弁護士事務所をご利用ください

練馬法律事務所は、2路線からともに徒歩2分以内で到着する利便性の高い場所にございます。練馬駅から近い弁護士事務所をお探しでしたら、初めてご利用する方でも通いやすい当法律事務所にお越しください。
練馬法律事務所写真
事務所名 練馬法律事務所
住所 東京都練馬区練馬1-1-12宮広ビル3階
電話番号 03-5946-9973
営業時間 9:30~18:30
最寄駅 練馬駅

STAFF

戸 谷   景

戸 谷   景

1976年生まれ、東京都出身

私が弁護士を志したのは、28歳のときでした。
問題解決、紛争解決のプロセスに関わりたいという思いからでした。それから借金をして大宮のロースクールに通い、3年後に無事司法試験に合格して、平成21年の暮れに弁護士登録(第二東京弁護士会)しました。20代の頃から現在に至るまで、練馬区とそのお隣の埼玉県を転々として暮らしています。晴れて弁護士となった後、平成29年に当事務所を立ち上げるまでは、都心部にある法律事務所で執務していました。前事務所では、一般民事、家事、刑事、企業法務と、幅広い分野のさまざまな事件を取り扱いました。事件類型として一番多かったのは、離婚事件です。前事務所での十分な実務経験が、弁護士という仕事をしていくうえでの拠り所、貴重な財産となっています。

弁護士を志したときから、いつかは自分の事務所を立ち上げたいと考えていましたが、弁護士稼業8年目を迎えていよいよその機運も高まり、地縁のある練馬区にて当事務所を開設するに至った次第です。